魅力的なメッセージを決める

伝わらないものには価値がない

どんな素晴らしい戦略を作っても、お客様に伝わらなければ全く意味はありません。お客様に伝わったときに、はじめて戦略が効果を発揮します。

戦略とメッセージの整合性が、お客様に伝える時に非常に重要なのです。Selling Message(売り文句)は、BASiCSの中で顧客が直接触れる部分ですから、その意味では最も重要な部分です。

再び、世界がまわりだす

ノスタルジーではなく、真のアナログレコードの音を追求したい。 発売当時、画期的な高性能を実現したSP-10のように、再び世界を驚かせたい。 これは、Technicsの新たな挑戦です。

 

 

この動画を見る前と見た後でターンテーブルは全く変わらないです。モノは全く変わっていないのに、頭の中で、商品の価値が上がった。

このメッセージは伝えなければまずわからない。

情報を伝えたことにより、価値が上がったのです。

 

伝えるだけで価値が上がる

顧客が知らないことであれば、伝えるだけで価値が上がるのです。Selling Messageというコミュニケーションの要素は戦略上極めて重要です。差別化は顧客の頭の中で行われることだからです。

「メッセージ」+「動画」はSelling Messageが高まります。

関連記事

強みを評価するセグメントをしっかり選ぶ

複数あるマーケティングのBattlefield(戦場)

顧客ターゲットを決める

戦場は顧客の頭の中にある!

顧客を分類する「セグメンテーション」

セグメントしてナンバーワンになれるか?