買うのに困ったら「MONOQLO」って決めている

雑誌「MONOQLO」

クレジット会社選びもそうでしたが、家電などを買うときも頼ってきたのは雑誌「MONOQLO」です。

「MONOQLO」とは?

MONOQLO(モノクロ)とは晋遊舎(しんゆうしゃ)から出版されている雑誌。誌名の由来は「モノの玄人」に由来する。

本誌は物やサービスなどをテストして批評、紹介しおすすめ商品には「ベストバイ」、逆におすすめできない商品には「ワーストバイ」などのマークを付けている。

なんと言っても強みはテストして検証する。

2000枚のパンを焼けって言われても真似したくない

MONOQLO2015年11号はバルミューダーのテストで焼いて焼いて焼きまくった! 2000枚焼いたらバルミューダの凄さがわかった!

2ヶ月もかけて2000枚は聞いただけでもやりたくないです。1日約33枚

出典:the360.life

MONOQLO2015年11号

空気清浄機、サーキュレーター、オイルヒーター……これまで「バルミューダ」製品を何度もテストしてきました。そのたびに、商品開発の理念と情熱と超真剣さをひしひしと痛感してきた次第です。そこで、同社初のキッチン家電であり、巷のパンマニアの話題を席巻するオーブントースター「ザ・トースター」に対し我々も超真剣、かつ情熱を込めて2カ月をかけて徹底的なテストを敢行。パンを焼く道具に果たして2万5000円の価値があるのか。全28台のトースターで2000枚以上のパンを焼いてわかったその結論を、ここにご報告いたします。 出典:the360.life

 

2ヶ月2000枚以上のパンを焼いて検証してた

 

それだけ検証していいなら、イメージとしては買ってもいいかなって心が揺らぎますね。

BASiCS

雑誌「MONOQLO」をBASiCSで考える。

Battlefild 戦場

学研出版(GetNavi) ネットの家電などの雑誌。家電まとめたBLOGやユーチューバー

Asset 独自資源

パンのように圧倒的に他社と比べても説得力があるテストする企業文化

Strenght 強み

テストして批評、紹介ができる。

Customer 顧客ターゲット

何かを買おうと思ってるが、どのメーカーにしようか迷っている人。

Selling Message 売り文句

テストして批評、紹介し「いいものにはいい」「悪いものには悪い」を付けます。

 

B:戦場・競合
A:独自資源
S:強み
C:顧客
Sm:メッセージ

実践マーケティング戦略

 

「MONOQLO」は、テストして批判、紹介してくれるから信頼できるブランドです。

関連記事

漫画全巻ドットコム

ジャパネットたかたの戦略

下町のナポレオンはかっこいい?

PUNK IPA

無印良品は仕組みが9割

クロキリ戦略