時間をかけずに成功する人、コツコツやっても伸びない人

賢い近道

今年読んだ本の中でも上位に食い込むビジネス書シェーン・スノウ書「SMARTCTS」。スマートカットとは本来時間を取られるべきでないところをスマートに回避しながら、力を入れるべきところに力を入れて大きな目的を達成する技。

スマートカット 賢い近道

ショートカット 単なる近道

SMARTCUTS


時間をかけずに成功する人 コツコツやっても伸びない人 SMARTCUTS

フロー理論

本日はフロー理論の話をしましたが、「SMARTCUT」の中でも人はハードルが低いと感じた場合にだけ、積極的に関わろうとする。

小さな成功

大きな課題をハードルの低い小さなことの積み重ねに置き換えることで心理的な抵抗感を除外している。「小さな成功を達成すると、次の小さな成功を呼び込む方向に動き出す」小さな刻みでできるだけ速く、成功の階段を上回っているように見える。

単にがむしゃらに働くのではなく、賢くスマートに働く必要がある。

唯一人間が平等に与えられている「時間」をいかに効率的かつうまく時間をコントロールできるかが非常に重要になってきます。

 

 

関連記事

ジャパネットたかたの戦略

覚える憶える

GRIT

「1日ひとつだけ強くなる」

「原因」と「結果」の法則

SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。