店舗内声かけ不要

声かけ不要バッグ

実店舗だと商品は良いんですが店員が極端に若いスタッフだと色々と問題がありますよね・・・

ネットだと年齢層が幅広く獲得できると思います。

ウィンドウ・ショッピングの場合、あまり買う気が無くふらっと入っただけなのに声かけが「しつこい」時ありますよね。

アーバンリサーチは「声掛けがしつこい」「放っておいて欲しい」「もっと自分のペースで見たい」ニーズに応え、ブルーのバッグを持っていれば声かえしないという。

入店者全員がバッグ持っていたら、もはや店員の意味はあるのだろうか?その前にアーバンリサーチってそれほど声かけてこない気がしますが・・・・

実店舗は無人でいいのでは?

実店舗も試着もユニクロのように自由に試着できるといいですね。実店舗も試着だけ置いてあって自由に試着でき商品はネットで購入できるようになれば店員は入りませんね!

セレクトショップで売っているものは、ZOZOや楽天で買ったほうが圧倒的にお得です。知っている人は、楽天はポイント10倍などで買えると実店舗で見て試着して結局ネットで買うのが心理。

店員は顧客を自社だけに集中させ、競合店舗と比較させることを顧客からなくすことが大事ですね。

関連記事

欧米から推測する4つの方向性

靴好きならこれは読んでおきたい「靴磨きの本」

距離の近さ重視

zozotown

当日配送取りやめ

zozotown

ZOZOTOWN何が起こった?

「消費者との絆、関係性」で差別化を図る