広告の入札

クリック課金型

リスティング広告の仕組みは独特で、クリックされることにより課金されます。アクセスを集めた分だけ広告費が発生する。1回クリックされるごとに課金されることを「クリック単価」

掲載方法

広告掲載主は「キーワードで検索されたときに広告を出したいので、クリック単価このくらいないら払います」という形で入札します。この金額まで払いますと入札した価格を、「上限クリック」と呼びます。

検索結果の掲載順位は、「上限クリック」「品質スコア」をかけた「広告ランク」という値の大きさで決定されます。

品質スコアとは?

広告の内容や広告のリンク先のページの内容などがキーワードに適したものかを検索エンジンが確認した指標のこと。

上限クリック単価が高ければ高いほど上位に掲載されやすくなると思いがちですが品質スコアにも左右される。

キーワードに入札する。

キーワード 「メンズファッション 通販」
100円で入札します 80円で入札します 120円で入札します
A社 B社 C社

上限クリック単価が高い順ではない

広告ランク 上限クリック単価 品質スコア
A社の広告 1位 500 = 100 × 5
B社の広告 2位 240 = 80 × 3
C社の広告 2位 120 = 120 × 1

品質スコアの主な要素

キーワードのクリック率

キーワードがクリックにつながった頻度

表示URLの過去クリック率

表示URLでクリックが発生した頻度

アカウントの過去のデータ

アカウントのすべての広告とキーワードの全体的なクリック率

キーワード広告の関連性

キーワードと広告の関連性

キーワードと検索語句の関連性

キーワードとユーザーの検索語句との関連性

地域別の掲載結果

ターゲット地位域でのアカウントの実績

サイトでの広告の掲載結果

広告が掲載されるサイトでの広告実績。

ターゲットに設定しているデバイス

ディスクトップPC、ノートPC、携帯端末、スマホ、タブレットなど、各種デバイスでの広告の実績

関連記事

NO IMAGE

どうなって欲しいのかを考える

NO IMAGE

自社の商品やサービスに関連したキーワード

やはり「かっこいい」は認知させるにはいいですよねぇ

NO IMAGE

どれだけコンバージョンしたのか?

NO IMAGE

競合する企業の取り組み

NO IMAGE

予算と目標値を設定