頂上法

お店の棚で、一番使われている技術

商品棚で売り上げNO1と書いていると、興味がなくてもみたり手を取ったりしてしまう。他と比べて「頂上」であることを伝えるのがこのテクニック。

地域No1、売り上げNo1、店長イチオシなど

楽天ランキング1位

何気なくのぞいた冷凍コーナに楽天ランキング1位「ピザ」と書いてあり気づけばカゴに入れていることがありましたが、書いてなかったらおそらく買っていないと思います。

頂上法の作り方

①伝えたいコトバを決める

ここでは、「大きな」とする。

②適した頂上ワードを入れる

「日本一」や「県で一番」とは言えなければ地域で一番と入れる。

難波で一番、大きな唐揚げ

 

世界で2番めにおいしいメロンパンアイス

メロンパンとアイスは合体法ですが、世界1ではなく「世界で2番め」と世界一でも奇数でもない組み合わせ。

①伝えたいコトバを決める

メロンパンアイス

②適した頂上ワードを入れる

世界で2番めにおいしい

 

逆になぜ?2番めなんだろうと思わせるテクニックかもしれません。なぜ2番めかはちゃんとした理由がるんですね!

気になる方は調べてみてください!

関連記事

NO IMAGE

ブランド・パーソナリティを明確にする。

NO IMAGE

口は一つ耳は二つ

NO IMAGE

ブランドが重要になった歴史的背景

NO IMAGE

戦略BASICS

NO IMAGE

ナガオカ

NO IMAGE

デジタルマーケティングで何が変わった?