⑤クライマックス法

強いコトバを作る技術⑤

強烈なメッセージ技術

「ここだけは重要なので、忘れないでください。」と言われるとなんでだろうと思います。これがクライマックス法です。

クライマックス法の作り方

①いきなり「伝えたい話」をしない

②クライマックスワードから始める。

 

クライマックスワード

内緒にしておいてください

ここテストに出ます

ここだけの話ですが

ポイントは2つ

あなただけには、話します

告白しますが

 

「ショーシャンクの空に」

選択肢は2つだけ。

必死に生きるか。必死に死ぬか

Get busy living or get busy dying.

クライマックス法からのギャプ法になっている。

非常に強い言葉。

映画「ショーシャンクの空に」から得るものは多いです。

 

クライマックス法は、ここ1番の時に使える技術。

関連記事

NO IMAGE

パーミッション・マーケティング

NO IMAGE

ブランド・パーソナリティを明確にする。

NO IMAGE

入り口ページ

NO IMAGE

BOPマーケティング

NO IMAGE

顧客分析を行う。

NO IMAGE

エスノグラフィ