なか見!検索

中身が少し見れる

アマゾンで欲しい本はあるのですが、どうしても中身が見れないのが難点です。しかし一部の本は「なか見!検索で」何ページか閲覧できるので買うきっかけになります。

 

中身を見て読みやすそうな文章なのか?

行間は見やすいか?

など確認でき「なか見!検索」で読みにくいなぁと思った本は今の所ありません。

今回は防水スマホカバーが壊れてランキング1位の防水スマホカバーを買うついでに送料対策で本を購入しました。

今回の買う理由

今回は欲しいスマホケースが壊れて風呂場で毎日音楽などを聞いているので緊急性がある。送料が無料ではないのでついで買いを探す。本の中身を見ると読みやすく興味深い内容が書いてある。今回も2つ以上の買う理由がありました。

アドラーの本を買う決め手は、送料無料対策だったんですが「なか見!検索で」ブライアン・トレーシーやスティーブン・コヴィー、デールカーネギーといったワードが出てきた事も決め手でした。

デールカーネギー「人を動かす」の冒頭の例はアドラー心理学のような気がします。

関連記事

NO IMAGE

YAHOOオークション

NO IMAGE

100円バーガー

NO IMAGE

マーケティングの定量分析法

NO IMAGE

近江商人

NO IMAGE

どのような「変革」をもたらすのか?

NO IMAGE

製品ライフサイクル