The Manish Boys

デビット・ボウイ

今月号のメンノンに初期のデビット・ボウイの写真が1枚。この写真は見たことない。キング・ビーズがデビュー作だと思っていましたが「Konrads」がデビュー作でした。まだまだ知らないことは多いです。

ONE HUNDRED YEARS OF MENSWEAR

デビッド・ボウイが表紙のメンズウェア100年史。3,800円+税となかなのお値段なんですが、たまに行くアパレルショップで紹介されていたので購入しました。

オックスフォード・バッグズ

オックスフォード・バッグズと呼ばれるワイドシルエットのズボンは伝統からの華々しい脱却であり、広く流行した。オックスフォード大学に、このスタイルのズボンを世間に広めようとした学生の一団がいてそれが名前の由来になっている1925年 ※ONE HUNDRED YEARS OF MENSWEAR 36ページ

今年はモノトーンや無地などの脱却でワイドパンツはトレンドになるのか?

関連記事

NO IMAGE

HELP!ICLOUD

NO IMAGE

経験価値

NO IMAGE

製品ライフサイクル

NO IMAGE

サービスマーケティング7P

NO IMAGE

敢えて見ないという借り方

NO IMAGE

ガイアの夜明け。