なぜ?人は買うのか

セールの成功のために重要なこと

人はなぜ買うのか?長い歴史の中でたった1つのことを買ってきた

それは改善です顧客が買うのは「改善」ただそれだけなのです。

顧客が買っているのは希望

製品やサービスが何であれ顧客が買っているのは希望だと

我々は工場では香水を作っているが、店では希望を売っている チャールズ・レブロン

その希望とはなんでしょう?

みなさんの製品やサービスや製品が顧客の暮らしをよりよくしてくれるだろうという希望なのです。

人がなぜ物を買うのかというと?

自分の人生やビジネスをなんらかの方法で改善したいからです。

自分の製品やサービスが顧客の人生や仕事の質をどう改善するのか?「よりよくするのか」「より安くするのか」「より早くするのか」明確に考えないといけない

もっとも成功している10%のセールスパーソンに必要な批判的思考とは?

自分の製品がどのように競合の製品より素晴らしいかを見込み顧客へ伝えるすべを培っているのです。

 

しかし、12月の「始まりはいつも雨」でした。

関連記事

NO IMAGE

商品で市場を支配する。

NO IMAGE

④リピート法

NO IMAGE

近江商人

NO IMAGE

大一大万大吉

NO IMAGE

商品の可能性

NO IMAGE

返報性の原理