良い値決めということ

先日の研修で一緒になった谷川会計の谷川俊太郎さんにオススメの本を紹介してもらいました。

ドラフトの月1冊購入できるシステムで購入しました。

51je0u-25sl-_sx343_bo1204203200_

値段ってなんで原価で考えるんだろうか?

原価が安ければ安く売らないといけないの?

ライバルがこの価格だから、同じにする必要ってあるの?

なんてことを思ってましたが、この本でほぼ値決めのことは解説してくれています。

谷川さんありがとうございます!

関連記事

NO IMAGE

マーケティングとは?

NO IMAGE

YAHOOオークション

NO IMAGE

Good artists copy, great artists steal

NO IMAGE

価格支配

NO IMAGE

⑤クライマックス法

NO IMAGE

製品ライフサイクル