PUNK IPA

PUNK IPA

20160729_6e8c65

早速PUNK IPAのビールを買って飲んで見ました!フルーティーでうまいビールでしたが、360円(税抜)と少し割高でした。

ビール嫌いな人でも飲めそうなビールなので、やはり今後のビール業界にイノベーションが起こりそうですね!

日本のビールとなぜ?味が違うのか?

ビールの種類を調べて見ました。

大きく分けるとエールビールラガービールに分けられます。

上面発酵ビール (エールビール)

上面発酵ビールとは、表面に浮かぶ酵母で発酵・製造されたビールです。発酵温度は10~20°C、紀元前からのビール造りのスタートとなった方法と言われています。

ブリュードックは「エールビール」です。日本ですと星野リゾート「ヤッホー・ブルーイング」のよなよなエールビールが有名。

下面発酵ビール (ラガービール)

下面発酵ビールは、タンクの底に沈む酵母で発酵・製造されたビールです。発酵温度は10°C以下、15世紀からの製造方法です。

ラガーは19世紀以降に爆発的に世界中に普及しました。日本で販売されているビールも9割が下面発酵のラガーです。

種類多すぎ!

日本の大手ビールが造るビールは、ビールのほんの1種類に過ぎない。右下の赤丸のところ!

sg_2

 

種類が多くポジジョニング的には勝てる分野がありそうですが、ユーザーが味の違いに気づけるかはマーケティング次第ですね!

エールビールの価格が安定してくれば、若い女性もターゲットになってきそうです。

関連記事

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方

観光立国論

靴好きならこれは読んでおきたい「靴磨きの本」

フィットフィット

「いいちこ」の営業拠点は本社以外にない

なぜ?九州の通販会社が強いのか