マーケティング

市場のニーズに応えて利益を上げること。

マーケティグンと販売は異なります。

フィリップ・コトラー

o0310020711950153734

フィリップ・コトラーは「マーケティングは、個人や集団が製品および価値の創造と交換を通じて、そのニーズやウォンツを満たす社会的・管理的プロセスである」

ニーズとは

人間が生活上必要なある充足状況が奪われている状態(欠乏状態)のこと

ウォンツとは

そのニーズを満たすための特定のモノがほしいという欲望のこと

ドラッカー

words_of_drucker

ピーター・ドラッカーは「企業の目的は顧客の創造でありイノベーションとマーケティングが重要だ」

「マーケティングの狙いは販売を不要にすることだ。マーケティングの狙いは顧客を知り尽くし、理解し尽くして、製品やサービスが顧客にぴったりと合うものになり、ひとりで売れるようにすることである」

世の中の動きを察知してそれに合う製品やサービスを提供することであり、販売することはマーケティングの一部。

企業の目的

企業の目的は、顧客の創造(誰がお客様か?)

顧客創造
マーケティング イノベーション
すでに存在する顧客の欲求に対するもので、顧客の欲求を満足させる製品・サービスをつくり、顧客にぜひ買いたいと思わせ、販売を不要にしてしまうこと。 今までなかった顧客の欲求を作り出して新たな価値や行動を生み出し、市場や社会に変化を与えるもの。

マーケティングと企業の経営戦略は融合しつつあります。ZARAはほとんど広告を出さないことで有名です。

世界中の売れ筋トレンドをウォッチし、トレンドを早く取り入れた新商品を数量限定で自社トラックで店舗に届けるスピード経営をしている同社の広告塔は、一等地にある店舗そのもの。

関連記事

NO IMAGE

調査企画 3分類

NO IMAGE

ブランド・エクステンション

NO IMAGE

適切なバランス

NO IMAGE

変化できているか?

NO IMAGE

直帰と離脱

NO IMAGE

スーパーオオゼキ