広告コスト

ネット広告を出稿する際の費用。広告の種類によって課金方法が異なる。広告の露出回数で費用が発生する「インプレッション」保証型広告。広告のクリック数で費用が発生するクリック保証型広告PPC広告。広告からの最終成果数で費用が発生する成果報酬広告(アフィリエイト広告)がある。

インプレッション保証型広告

広告が一定の表示(インプレッション)数を達成するまで掲載。

クリック保証型広告

一定のクリック数が達成されるまで掲載が保証される広告。

クリック回数で費用が発生する「クリック課金」もある。

成果報酬型広告

商品購入などの最終成果やクリックが発生した件数に応じてコストが発生。成果件数に応じて費用が発生するため、無駄なコストを省き効率よく成果を獲得できる。

CPC(クリック単価)

広告の表示回数によって得られるユーザーのクリック1回あたりのコストを示す指標。

CPC = 広告掲載料金÷クリック数。

検索連動広告やディスプレイバナー広告のように最初からクリック単価で買い付けできる広告もある。PPC(Pay per Click)とも呼ばれる。

ディスプレイ広告のインプレッション効果のように、自社の社名や商品を広く大勢の人々に知ってもらうことを広告の目的としている場合は、掲載料や視聴率「インプレッション」に課金をする仕組みになっている。

一方で、自社サイトや自社EC店舗への来訪者獲得を目的とする場合はクリック単価によるクリック課金型の広告が適している。

CPA(Cost per Acquisition)

獲得の意味(アクイジション)。利益につながる成果を1件獲得するのに費やすコストのこと。

CPA=コスト÷コンバージョン数

ROI投資収益率

投資インベストメント( Investment)。広告コストに対して、得られる利益。

投資利益率(ROI) =利益(売上額 − 全投資額) ÷ 費用(全投資額)

ROAS(Retune on Ad Spend)

広告の費用対効果。広告でどのくらい売上を上げたのかを示す指標。ROASが100%以下の場合は売上より広告費が高い。

ROAS=売上÷広告費(コスト)×100(%)

ROASが100%を超えていてもROIがマイナスの場合は、広告の利益はマイナス。

 

関連記事

NO IMAGE

経験価値で戦うには?

NO IMAGE

SUBARU

NO IMAGE

教科書

NO IMAGE

ADネットワーク

NO IMAGE

サーブクォル・モデル

NO IMAGE

ブランド・ポジショニング