クッキー

ウェブサイトを通じて訪問者のコンピューターを一時的に書き込み保存させる仕組み。

CookieにはWebサイト(Webサーバ)側が指定したデータを保存しておくことができ、最後にサイトを訪れた日時などを記録しておくことが多い。

1つのCookieには4096バイトのデータを記録でき、1台のサーバが同じコンピュータに対して発行できるCookieの数は20個に制限されている。

Cookieには2種類あり、ファーストパーティ Cookie(first-party Cookie)とサードパーティ Cookie(third-party Cookie)。

ファーストパーティークッキー

閲覧中ページと同じドメイン名から発行。

サードパーティクッキー

閲覧ページとは異なるドメイン(第三者)から発行。ユーザーのPCセキュリティ設定でブロックされる可能性あり。

ユーザーエージェント

サイトへアクセスする端末の情報。OSの種類、ブラウザの種類、携帯のキャリアの情報が判別可能。

クローラ

検索エンジンやRSSなどが情報を収集するために作った自動巡回プログラム。

IPアドレス

PCやサーバーなどの通信機器ごとに割り振られた番号。

参照元

ページを訪問する前に閲覧していたページの情報を取得することができる。この情報を参照元「リンク元」「リファラ」と呼ぶ。

検索エンジン

検索エンジンからの流入。

検索エンジン以外

検索エンジン以外からの流入。

ノーリファラ

リファラなし、参照元なし、お気に入りからの流入。メルマガからのURl流入やブックマークなど。メルマガからの流入が増えるとノーリファラが増える傾向にある。

種類 増加理由
検索エンジン SEO、ブログ、検索広告
その他のウェブサイト 広告、ブログ
リファラなし メルマガやブックマーク

外部流入(トラフィック)

測定対象となるサイトからの流入。外部流入は外部参照元として、アクセス解析ツーツに記録される。

サイト内閲覧

ユーザーがサイト内をどのように遷移したか分析が可能。ユーザーの移動経路、行動履歴、アクセスログの検索の分析ができる。

検索フレーズ

検索した際に使用される文字列(メンズファッション 通販)

検索ワード

検索ボックスに入力された文字列を空白の前後で分解したもの。

検索フレーズ
メンズファッション  通販
↑検索ワード ↑検索ワード

検索エンジンは「WEB」「ウェブ」同じ言葉として処理される。アクセス解析ツールは別の言葉として処理される。

関連記事

NO IMAGE

調査票の設計、確定

NO IMAGE

ブランド・エクイティを構成する4つの要素

NO IMAGE

マーケティング4.0

NO IMAGE

ブランドがもたらす7つのメリット

NO IMAGE

眼鏡=ダサい

NO IMAGE

インターネット広告