入り口ページ

入り口ページは、サイトの第一印象を決める重要なページ。

第一印象が悪ければ、それいいのページが良くても直帰する。直帰率が高い入り口ページはすぐに改善する必要がある。

カーディガンの流入がある程度アクセスがあり、直帰率が高く早急に改善する必要がある。入り口ページのセグメンテーションで一番重要なのは「直帰率」。流入が多く直帰率が高いページを優先的に改善する。

入り口ページ上位TOP10

 順位 入り口ページ   流入数  直帰率
1 詳細ページ 100  30%
2 TOPページ 80  20% 
3  パーカー 60  60% 
4 ボトム  50 20% 
5 カーディガン  50  60% 
6 アクセサリー  30  20% 
7 シューズ  20  20% 
8 アウター   20 30% 
9 ジャケット  15  30% 
10 トップス  10  50% 

 

入り口ページの新規率

セグメンテーションでは新規率を確認します。新規が高いページはわかりやすいページになっているかを念頭にレイアウトを確認します。

新規ユーザ・リピーターで分類する。

新規かリピーターか分類して分析する。カタログ請求などは新規ユーザーが高くなり、高額商品などはリピーターのコンバージョンが上がる。

コンテンツごとに分類する。

サイトにはTOPページ、商品ページ、特集ページなどがありコンテンツごとにセグメンテーションし、指標と離脱率、閲覧率を確認する。

コンバージョンの有無で分類する。

コンバージョンに貢献する訪問者の特徴を洗い出すことができる。コンバージョンした貢献した検索ページや特集ページを分析する。

関連記事

NO IMAGE

6R

NO IMAGE

映画から学ぶマーケティング

NO IMAGE

北澤氏に会えた!

NO IMAGE

経験価値マーケティング

NO IMAGE

分析と報告

NO IMAGE

4つの指標